脱!教養ゼロママ

もう恥ずかしくない!教養のあるママを目指してます!

MENU

チャレンジタッチの1年制準備スタートボックスでひらがな練習してみた

こんにちは!6歳娘ちゃんもいよいよ保育園卒業でもうすぐ小学生です。

特に勉強系の習い事はさせていませんでしたが、どうしてもチャレンジタッチがやりあたいとのことで、実際に勉強を始めることにしました。

 

 

始めるタイミングは定期的に送られてくるDM

娘ちゃんはこどもチャレンジEnglishをやっているので、定期的にチャレンジタッチのDMが送られてきます。

 

紙で出来たサンプルなのですが、うまく作れれていて毎回楽しいようです。

「私もやってみたい」という気持ちを膨らませて、ようやく届いたので大喜びです。

 

1年制準備スタートボックスが届きました!

すごく立派なダンボール!これは開けるのが楽しみですよね。

中には説明書など色々と入っていましたが、こちらがメインですね!

  • チャレンジタッチ本体
  • マイク
  • コラショの時計

コラショって私が子どもの頃にもいた気がします!

 

チャレンジタッチの初期設定には結構充電も必要で1時間くらい掛かってしまいました。

 

ひらがな練習をしてみます

正直にすごい性能です・・・。

子どもが書いたひらがなを自動的にチェックしています。

 

「お」の点が跳ねていることを検知しています。

書き順も教えてくれています!

 

娘は私に注意をされることを嫌がるのですが、チャレンジタッチの注意はちゃんと聞いて直していました。

すごく助かる〜!

 

ひらがな表で実際に書いた文字の一覧が出ています。

夢中になってあっという間にいくつもひらがなを書く練習をしていました!

 

他にもさんすう、英語、プログラミング

チャレンジタッチにはたくさんのアプリケーションが入っていて、ひらがな練習以外にもお勉強をしています。

娘はこどもチャレンジEnglishをやっているので、次はチャレンジタッチの英語がどんな感じかチェックしたいと思います。

 

 

記事で紹介したサービス