脱!教養ゼロママ

もう恥ずかしくない!教養のあるママを目指してます!

Adaloに連携したAirtableデータのソート条件設定|初心者のアプリ開発

f:id:yuka-edu:20210620162700p:plain

前回、AdaloにAirtableのデータを連携する設定を紹介しました。

データの表示ができるようになると、次は並び順を設定したり、一部のデータだけを表示したくなります。

頑張って英語サイトで勉強してみたので、設定方法を紹介いたします。

 

この記事を読むとわかること・・・

・Adaloに連携したAirtableデータの並び順設定方法

 

 

前提事項

Adaloの外部データ連携は有料プランとなります。

無料プランでもお試しができるので、試してみて気に入ったら有料プランに切り替えてください。

 

yuka-edu.hatenablog.com

 

前回はAirtableから連携したデータに抽出条件を設定しました。

今日は並び順を変更してみます!

日付を昔→新の順番に並べてみます。

f:id:yuka-edu:20210622123212p:plain

並び順を設定する

こちらのWebサイト(英語)を参考に並び順を設定します!

Sorting Airtable Lists - Adalo Resources

 

並び順の対象項目を設定
  1. ADD ANOTHER FILTER を選択
  2. Name:sort[0][field] を編集
  3. Value:Airtableの項目名を編集
  4. DONE を選択

f:id:yuka-edu:20210623084225p:plain

昇順・降順を設定
  1. ADD ANOTHER FILTER を選択
  2. Name:sort[0][direction] を編集
  3. Value:ascまたはdescを編集
  4. DONE を選択
  • asc:昇順(小→大きな値の順、アルファベット順)
  • desc:降順(大→小さな値の順、アルファベットの逆順)

f:id:yuka-edu:20210623084238p:plain

プレビュー

では、画面右上のPreview を選択して動かします!

・・・ドキドキ

・・・
お〜!日付が小さい値から大きな値に並びました! 

f:id:yuka-edu:20210623084404p:plain 

まとめ

外部連携はとっつきにくいですが、1度設定がわかれば簡単ですね。

Airtableはアプリからデータを操作できるところもいいところです。

AirtableはAdalo以外にも便利に連携できそうなので、調べてみたいと思います。